【本音の口コミ】脇汗対策にはパースピレックス(デトランスα)が最強!効果は?1ヶ月使用したレビュー&デオエースとの比較。

スキンケア
広告




こんにちは、REIです。

汗ばむ季節になってきましたね。
汗っかきの私にはかなりしんどい・・・。

特に脇汗が気になり、色物のTシャツなんてもう10年以上着ていません。というか着られません。

そんな悩みが簡単に解決できた、最強アイテムをご紹介したいと思います。

パースピレックス(デトランスα)」という商品。

最近はSNSでもよく見かけるアイテムです。

この記事では、

✓パースピレックスとは
✓種類と使い方
✓実際に使ってみての感想
✓デオエースとの比較

を書いていきたいと思います。

パースピレックス(デトランスα)とは

パースピレックスはデンマークで開発された商品です。
欧米人は約9割以上の人がワキガと言われていますが、そのヨーロッパで人気のデオドラントです。

日本では医療用制汗剤として、クリニックなどでも推奨されているそうです。

パースピレックス公式販売元であるYOUUPは「デトランスα」という名前で販売していますが、商品は同じものです。

内容成分として、制汗剤によく配合されているアルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)が配合されています。

塩化アルミニウムは汗と反応して汗腺(汗が出るところ)を塞ぎ、汗をブロックしてくれます。
汗腺を塞ぐと言っても3~5日で代謝によって自然に排出されます。
継続的に使用する必要がありますが、効果が出てきたら3~5日おきに塗るだけなので、毎日制汗剤などでケアをしている方はとてもラクになります。

塩化アルミニウムで汗腺を塞ぐって大丈夫?と思う方もいらっしゃるかと思います。

ここからは私個人の意見です⇓
塩化アルミニウムは、クリニックや皮膚科などでも多汗症の方に推奨されている成分なので、患部に炎症や傷(ムダ毛処理をした場合は細かい切り傷があるのでNG)がない場合は、基本的には安心して使えるのではないかと思います。
ただ、通常汗が出る部分をブロックするので他の部位からの汗が増えるのでは?という意見もあります。
脇から出る汗は、全身から出る汗の1%程と言われています。
そのため脇汗をブロックしたところで、他の部位への影響はそこまで心配しなくても良さそうです。

種類

私が持っているのは敏感肌用と普通肌用

パースピレックスは3種類あります(メンズ用を入れると5種類ですが、今回は基本の3種類のみ取り上げます)。

1番人気の普通肌用と、2番目に人気のお肌に優しいアルコールフリーの敏感肌用、そして最も効果が高いストロングがあります。

口コミなどにも書いてありますが、普通肌用とストロングはアルコールが配合されているので、お肌が敏感な方はかゆくなってしまうことがあります。

最初から普通肌用を使うのが不安な方は、まずはアルコールフリーの敏感肌用から使用して、問題なければ普通肌用を使ってみることをおすすめします。

使い方

ロールオンタイプで直接塗れる

お風呂上がりの清潔な肌に塗布します。

水気が完全にない脇に、適量塗ります。
塗布した後は完全に乾かします。
翌朝、肌に残った余分な成分やアルコールを濡れタオルなどで拭き取ります。

塗布後にかゆくなったり炎症が起きた場合は、シャワーで流したり濡れタオルで拭きとってください。

ポイント⇓
塗布後にしっかり乾かしてください。
私はドライヤーで完全に乾かしています。
乾かすのが甘いと、かゆくなりやすい気がします。

1ヶ月使ってのレビュー

私は普通肌用と敏感肌用を使用しました。

普通肌用は完全に乾かしても、少しかゆくなりました。
我慢できないほどではないので、1日おきで使用する分には問題なさそうでした。
敏感肌用は、最初の頃は塗布後に乾かすのが甘かったせいか、少しかゆくなりました。
しかし完全に乾かすようにしてからは、かゆくなることはありませんでした。

私は、夏だけでなく春秋も脇だけは汗をかき、緊張する場面や焦ったりすると全身に汗がだらだら流れてしまうほど汗っかきです。
仕事中などはジャケットを着ているときは良いけど、脱ぐのが怖い・・・汗染みは大丈夫かな?といつも不安でした。
10年以上汗っかきに悩み、Tシャツは白か黒、もしくは袖がひらひらしたものしか着られない私が使ってみると、

脇がサラサラ!他のところは汗をかいてるのに脇だけはサラサラ!

と、衝撃を受けました。

今まで数々の制汗剤を使用してきました。
スプレータイプの制汗剤、クリームタイプ、ローションタイプ、スティックタイプと本当にいろんなものを試していましたが、私の汗は止まらず・・・。
そんな私でも、パースピレックスで脇汗の悩みがなくなりました。

さらに私以上に汗っかきで汗と臭いに悩んで、毎朝これでもかというくらいメンズ用デオナチュレを塗りこんでいた夫に、普通用のパースピレックスを使用してもらったところ、パースピレックスが手放せなくなりました。

夫婦そろって、早くパースピレックスに出会っていればよかったと思いました。

脇汗で悩んでいる方にはとりあえず一回試してほしい!本当におすすめです!

購入できるところ

クリニックや皮膚科などで購入できるそうです。

ドラッグストアなどで販売している店舗もあるそうですが、私は見たことがありません。

正規品を市販で購入しやすいのは、YOUUPというパースピレックス(YOUUPではデトランスαという商品名)公式輸入販売サイトです。

YOUUPではお得なキャンペーンなどもやっています♪

下のリンクから飛ぶと、定価4,800円のところ初回限定2,900円で購入することができます!
ただし普通肌用20mlになります!(敏感肌用5mlもプレゼント✨)
気になる方は是非ここからチェックしてみてください⇓



定期コースのお得なキャンペーンはこちらの記事にまとめています⇓

デオエースEXとの比較

40mlサイズ

パースピレックスは脇専用ですが、全身の汗が気になる、という方にはデオエースEXがおすすめです。

デオエースもYOUUPが取り扱っている商品で、こちらはポーランド発です。
アルコールフリーで、脇だけでなく手足や額まで全身に使用することができます。

パースピレックス同様ロールオンタイプ

デオエースも基本的な使い方はパースピレックスと同じですが、翌朝拭き取りをしなくてOKです。

実際に脇に使ってみたところ、こちらも比較的汗を抑えてくれますが、パースピレックスほどではありませんでした。
午前中はサラサラでしたが、夕方になるとちょっとペタペタして汗をかきました。

脇ほど汗をかかない部位だとしっかり効果を実感できそうです。

汗っかきで悩んでいる方、是非パースピレックスやデオエースを試してみてください♪

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました